FC2ブログ

2008.3.27から4.2まで  基礎から瓦工事編 (東神崎S邸)

kouzan327.jpg
2008.3.27
基礎工事がみごと完成致しました !!

k33119.jpg
2008.3.31
今日はいよいよ建て前の日です。 写真は屋根の下地となる合掌(がっしょう)をレッカーで吊っているところ。

3-31-22.jpg
上棟の瞬間 屋根の一番高いところにつける構造材…棟木が上がったところ。この瞬間を上棟(じょうとう)と呼びます。

k331-41.jpg
合掌の上に屋根タルキを打ったところ。今日の作業はこれで終わり。この後上棟式を執り行いました。
 『カケマクモ カシコキオオカミノオンマエニ…』祝詞(のりと)を読み上げて、お神酒をいただき、施主のご家族と一緒にお祝いしました。

k4-1-1.jpg
2008.4.1
タルキの上に杉の屋根板を打ったところ。これで屋根の形ができました。

4-2-8.jpg
2008.4.2
さっそく瓦屋さんが現場に入ってくれました。ありがたい
スポンサーサイト



2008.3.20 (東神崎S邸) 基礎工事 型枠を組んだところ

5-31-6_20080816075746.jpg
立ち上がりのコンクリートを打って…

6-5-1.jpg
2008.3.24
しばらく置いたら型枠をばらしていきます。

6-5-3.jpg
2008.3.25
全部脱枠できたら、土間に下地をして、土間コンクリートの準備。
鉄筋が組んであるのは玄関になる部分です。タイルの下地になるところ。

6-5-5.jpg
2008.3.26
土間を打ったら最後に基礎の天端をならして…

6-5-6.jpg
2008.3.27
束石をセットして、ついに…基礎工事の完成でーす 道のりは長かった……